20代夫婦の夢!!憧れのマイホーム

2011年に念願のマイホームが完成しました。ネコ2匹と楽しく暮らしています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

許可頂きました

先日やっとこさ、お願いしている工務店さんにブログの話をしました 
いつも、お会いする前は「今日話そう」とか思ってるのに、実際会って打ち合わせしちゃうと忘れちゃって 

お名前は「ユーリン・ホーム」さん 
お父さんが社長さんをなさっていて、娘さんとお二人で経営していらっしゃいます。
それだけ聞くと何だか不安かもしれませんが、家作りに対する想いが素晴らしいなと思いました。
私のつたない文章能力では軽ーくなってしまうので、こちらのページをご覧くださいませ 

お二人でなさってて、しかもまだ会社を興してからも日が浅そう。
大きな買い物ですし、安心感から大手のHMを選ぶ方も多い中、なぜ惹かれたんだろうなぁ。
手作り感たっぷりな(笑)いやいや、アットホームなHPに安心したのかな。
それとも、上にも書いた家作りに対する想いを書いてあるページに心打たれたからかな。

実は私、予算の少なさから、どこでお話を聞いても「家を作ってもらう」という感覚から抜けれなかったんです。
いろんなブログを見せて頂いて来たけど、みなさん楽しそうに営業さんや設計士さんと相談したり、一緒に考えたり。
きちんと自分のこだわりを主張したりなさってて、羨ましかったんです 

マイホームは私の夢ですから、建つだけで、買えるだけで幸せ 
ずっとそう思ってHMや工務店を回っていたけれど、正直言えば希望がない訳ない。
でも「これをしたいんです」と何か頼めば、「はい、いくら追加でーす」みたいな 
何だか尻込みしちゃって、「じゃあ・・・良いです」みたいな。

でも、ユーリン・ホームさんは違うんですよね 
お陰で、「買えるだけで幸せ」だった家が、 「理想のお家」を目指すことへ変える事が出来ました。

やりたい事は言わせて頂けるし、こういう風に暮らしたいと話すと「こんな方法がありますよ」と提案もして下さいます。
まさにブロガーさん達を羨ましく思ってた、「一緒にお家を作る」という過程を経験させて頂いています 

通常だったら、契約前に見積もりが提示されてますよね。
うちは契約を交わしているのにも関わらず、まだ見積もりは知りません。
でも、良いんです 
社長さんに予算は伝えてあるし、信頼しようと決めたから 
信頼って決めてするもんじゃないんだろうけど、決めてみました。

以前、社長さんに言われました。
「私が右を向きなさいと言ったら、右を向くんですよ」
この言葉を横で聞いていた娘さんにはチクッととがめられた様ですが、私はそうしようと思いました
何ででしょうね・・・。

私は自分の事を慎重だと思っているのですが、実はそうでもないのかも 
私騙されてますか??
社長さん・千尋さん、信じてますからねー 
おんぶに抱っこで、しかも面倒な施主ですが、今後ともお力添えお願いします 



こちらがユーリン・ホームさんのHPです。
ぜひ覗いてみてくださいね。
最後ですが、ユーリン・ホームさんの名前の由来だけご紹介を・・・

「徳不孤必有隣(徳は孤ならず、必ず隣り有り)」の有隣から取ったそうです。
意味は「正しい事をしていれば必ずわかってくれる人がいる」という様なことみたいです。
初めて聞きましたが、素敵な言葉ですよね。

正しいことや信念を貫くのって、実はすごく難しかったりします・・・。
でも、社長さんは自分の信念を貫くために起業なさったようです。
そして、そんなお父様の背中を見て、協力を申し出られた娘の千尋さん。
どちらも会社の名前の通り、直向な方だと思います


これからも、トラブル無く、良い経験ができますように・・・。
今日も応援のポチお願いしまーす。
  ↓  ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。