20代夫婦の夢!!憧れのマイホーム

2011年に念願のマイホームが完成しました。ネコ2匹と楽しく暮らしています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

土地決済をしました

昨日、無事土地決済が終わりました 
何だか、良く分からないまま終わりました
そして、主人の口座の中にとてつもない金額が入金され、たくさんの諭吉さんが去っていきました 
さようなら、たくさんの諭吉さん・・・

さぁ、皆さん見てください 
001.jpg


もう、旦那と大笑い
よーく見てください。
最初の31,947円がこの口座の残高です。
一番最後にご注目ー 
はい、ピッタリ31,947円 

一度お会いしたかったわ、たくさんの諭吉さん 


肝心の土地決済手続きですが、たくさんの方に同席頂き手続きが完了しました。
皆さん、そうなんでしょうか。
銀行の融資担当さん、工務店の社長さん・娘さん、土地の仲介業者さん、不動産屋さん、司法書士の方お二人。
そして、主人と私。
計9人で狭い部屋の中行われました。
たくさんの大人に囲まれ、何だか少し不安になりました。
(といっても、私ももう27ですが・・・
とてつも無い物に手をだそうとしてる気がしてきて、私大丈夫??
もう後に退けないぞ!!みたいな。

おまけに大失態を 
持参していた銀行印を勘違い・・・。
急遽家へ取りに戻りました。
皆さん、こんな時にお待たせしてしまい本当にすみません。
少し前に義母から印鑑のセットを贈って頂いて、銀行の印鑑を変更していたんです。
主人の委任状が必要な銀行と不要な所とがあり、何だかゴッチャになってしまっていた様です。
すっかり手続き済みだと勘違いしていました。
皆さま、土地決済の際はご注意を
・・・こんなミス、私だけか 

そんなこんなで、どうにか土地決済完了 


我が家はフルローンで家を買いますが、やはり手元のお金がチョコチョコ出て行くものですね 
塵も積もれば山となる
節約もそうですが、出費もですね。
小さな山が、我が家には痛手・・・。

家を購入するにあたって、他のブロガーさんがお金の事も詳しくメモしてくださっていて、良く拝見させて頂きました。
私もメモ代わりに記事に残しておこうと思います 


<ローンの仮審査> 300円
・私の所得証明 1通・・・300円
(主人は源泉徴収票でOKでした)

<土地契約> 100,000円
・手付金 ・・・100,000円

<ローンの本審査> 1,500円
・住民票 ・・・300円
・2人の所得証明 各1通・・・600円
・2人の印鑑証明 各1通・・・600円

<土地決済> 46,200円
・旦那の印鑑証明 3通・・・900円
・私の印鑑証明 2通・・・600円
・印紙  4000円・・・1枚
      200円・・・6枚
・ローン申し込み手数料 ・・・31,500円
融資が万単位でないと出来ないので、端数の8,000円は持参しました。

まさにチリツモー 
改めて計算すると148,000円とは 
今月私の車の車検もあったので、まぢで痛いよぉ 
でも、うちは工務店さんへの契約金も無かったし、絶対安く済んでる方だよね・・・。
さぁ気持ち新たに、頑張りながら家造り楽しむぞー 


お金の内訳は抜けてる項目もあるかもしれません。
どなたかの参考になれば幸いです。



急に寒くなりましたね。
みなさん風邪にご注意を!!
本日もポチお願いします。
  ↓  ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

このページのトップへ

5年固定と10年固定

我が家はずっと5年固定と考えていました。
うちは小学1年生の息子が一人。
私のワガママで一人っ子が決定なので、家が完成した5年後には息子は中学生になります。

実は現在私は週に4日、4時間程度のパートに行っています。
息子が小学校に行ってる間だけだし、夏休み等の長期休暇の時は休ませて貰える恵まれた職場 
今は仕事を増やせないので、3年固定にして3年後に金利がアップされちゃ困るという理由で、3年固定は却下 

ゴンは一人っ子のせいなのか、今でもママにべったりの甘えん坊です。
外に遊びに行っていても、私が家にいるのか何度も確認しに家に戻ります 
ママ、あなたを黙って置いたまま出かけた事ありませんけど・・・。

さすがに中学生にもなれば、家にママが居なくてもへっちゃらだろう。
私が仕事を増やしても大丈夫だろうという事で、5年固定が優勢 
元々、私はフルタイムで働きたいんだよね 
専業主婦も4年くらいしたけど、向いてないみたい 

でも、いざ本審査の時に金額の話になると迷いました・・・。
だって5年固定と10年固定、3000円位しか違わなかったんだもん 
繰上げ返済も目標にあるし、だったら5年でも長く金利を優遇してもらえてたら助かるよね。
という事で10年固定に決定



私は自他共に認める「石橋を叩きすぎて割るタイプ」なので、最初の金利優遇期間というのが不安で仕方ありませんでした。
たった1万円アップでも家計としては打撃。
住宅ローンの事に無知すぎて、短期固定の最初の金利優遇って何??って思ったし、調べました。
まぁ、良く分からなかったよねぇ
みんな当然の様に知ってる事だったのかな。
調べまくって、やっとこさ知りました。
職場の人も3年固定でお家を建てて10年。
3回の見直しを経験して、その都度1万円づつアップしているそうです・・・
つまり、たった10年の間に住宅ローンの返済が3万アップ・・・。
怖すぎるー

3年固定と10年固定じゃ、最初の金利が違うので月々の支払いが差があるのですが、10年固定の金額でも支払い可能だったので10年間の安心を取りました。
みんな考え方も違うので、あくまで私は・・・です。
私のつたない文章能力じゃ分かりにくいかもしれませんが、一生懸命調べて知った私の豆知識なので、もし同じように分からない方が居られれば、参考にして頂けると嬉しいです

私はこちらのシュミレーションを良く参考にさせて頂きました。
いくら借りれるかじゃなく、いくら返済に払えるかを重要視して借り入れ金額の予算も決めました。
使いやすくておススメです 


< お節介な豆知識 >
短期固定は、最初の期間は金利が優遇されてます。
(現在のトマト銀行での説明になります)
例えば、3年固定の店頭表示金利が2.8%の場合、最初の3年は金利が1.8%優遇されて1.0%になります。
でも、3年後の金利の見直しの際に金利が上がっていなくても、その後の優遇利率が下がって1.05%になります。
つまり金利は、1.75%にアップするんです。
金利が変わってないと見越しても、1.0%→1.75%にアップって結構大きくないですか??
金利は上がるかもしれないし・・・。
例えば、3000万借りたとしたら、84,685円円→94,667円にアップ。
これ以上金利が下がるとは思えないし、あくまで金利が上がっていないと想定しての計算なので私は少し不安です 



プロフィールにお節介って書き足そうかな??
でもでも、応援お願いします・・・。
  ↓  ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

このページのトップへ

ローンの審査

先日ついに88位になりました 
まぁ、すぐに下がりましたがね 
でもでも、ありがとうございます 
全然現在のリアルな実況中継に追いつかず、何から書いて良いのやら・・・


今回は家のローンのお話 
以前間取りを考えて貰っている段階でローンの仮審査を出してもらいました。
我が家はYホームの社長さんに「おんぶに抱っこ」状態 
我が家はフルローンなので、審査が厳しいそうです。

・・・いろいろ手を尽くしてくださった様です。
その手の尽くし方は内緒です 
まだブログ書いてる話出来てないし、書いちゃ駄目だったらいけないしね。
まぁ、私には難しかったりするんですがね 
社長さん・娘さん、無茶な家造りに協力して下さって、本当にありがとうございます 

地元のトマト銀行で審査に出してみる事になりました。
本当なら旦那の職場の取引銀行が良いんだろうけれど、そこは審査が厳しいという理由から却下 
Yホームさんにお伝えしてあった予算より、少し多めの金額で審査に出してみました。
後から減額の処理が出来るそうなので、その金額で通れば安心だよね 

まぁ、私は社長さんの説明に「はい」と言っただけですけどぉ 

結果は・・・
通りましたー  
でも条件付き。

それは私が連帯保証人になるという事。
一緒に暮らしてる間は生計が一緒なので問題ないのですが、
万が一、旦那と離婚した時に旦那の支払いが滞ると、私が払わばければいけなくなります。

生計が一緒の間に支払えなくならないように・・・
そして、離婚は無いように頑張ります 
家族で幸せに暮らす為の家造りだもんね 
結婚してもうすぐ8年、今後も離婚はないと思いたい 
(あっ、今のところ仲良しですよ)

そしてそして、間取りが決まったので、先日木曜日に銀行へ本審査を出しに行きました 
って、銀行の人から言われた書類を書いただけぇ 
こんな記事読んでも参考になりませんね。
すみません 

ここの売りはローンの金利に団信が含まれていて、尚且つガン保障が付いてる事 
金利を0.1%アップさせれば「急性心筋梗塞・脳卒中」+「入院保障(入院一時金)」+「5つの重度慢性疾患」保障が付いてくるという団信もありました。
ただ、団信は万が一旦那が支払い途中に亡くなってしまった場合に、ローンの支払いが免除になるという保険なので、ガンの保障が付いてるだけで十分だと判断しました。
他の病気は生命保険で補う事にします 

長くなったので、金利の話は次で書きます 
興味があれば、読んでください。


もう一度100位以内に入れるように
応援ポチお願いしまーす。 
 ↓  ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

このページのトップへ

痛い!!

今日のお話・・・

社長さんと娘さんが、土地の売買契約について説明しに来てくださいました。
我が家はフルローンでの購入のため、当然手持ちの貯金は少ないんです 
だから出来るだけ、家が建ち終わるまでに手持ちのお金から出さないと駄目な諸費用は抑えたい
前にどの位必要になるか聞いてみたのですが、地鎮祭の時に包むお金以外は必要ないと言われてホッとしてたのですが・・・。

やっぱり必要でした。
土地の手付金10万円。

家買うんだろ??
その位何ともないって言えよ!!って思った方、たくさん居るでしょうね 
でも、我が家はそれすら痛い出費なんです。
今月中に車検もあるしなぁ。

実は、私の友人もフルローンで家を建てた子が居ます。
その子はお家完成まで手持ちを出すことは無かったそうです。
(地鎮祭の時にいくらか包んだそうだけどね)
不動産屋さんによるのかな??
やっぱりいくらか掛かったのかもな 

でも、社長さんに「いらなかったんじゃないんですか??」と聞けない私 
しょうがないよね。
自分の家に掛かるお金だもん。
しかも、まだローンの仮審査通っただけで本審査に通ってる訳じゃないんだし。
それまでに掛かるお金は手元で出すしかない。
これ以上ない事を祈ります。
っていうか、これ以上ないか聞かなきゃ駄目ですよね。
苦手なんだよね、お金の話するの 

でも、家を買うに当たって家計の見直しをした所、月々の家計からの貯金が今までよりも出来る事が判明しました
私きっと、やれば出来る子です
やってやるぜ、この穴埋め 


こんな私に励みのポチください・・・
 ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。